業務のご案内

当法律事務所は、その沿革において事業プロジェクトの構築に特化した法律サービスの提供ノウハウとして、戦略的商標サービスとの融合、会計及び税務リスクヘッジサービスとの融合を数多く継続して経験してきました。
そしてその最もふさわしいサービス提供対象として90年代の早くから個々の事業プランの支援を継続的に必要とする創生期及び発展期の未上場企業への国内外の法律サービスの提供へと拡大し、そのノウハウを蓄積してきました。
近年は、上場企業に対する伝統的な法律相談サービスのみならず、新規ビジネスの開発や従前のビジネスモデルの変更、将来性の高い事業を志向する発展企業及び当該事業自体への投資スキームの開発、不動産、債権、事業、その他の資産の流動化による市場からの資金調達手法の構築、事業の特性に応じたファイナンス手法の開発、知的財産権の保全・保護のための法的手続の実行、一般企業や医療・福祉法人の再生スキーム構築、投資家保護の視点を重視した各種買収スキームの提案と実行、健全な事業の継続のための内部統制の構築・維持、紛争予防・相続対策を含む事業承継スキームの構築等に関する各種法的サービスを行っております。
その法律サービス提供範囲はかかる事業拡大及び投資において必要とされ各法律分野及び契約実務を中心に展開しており、国内取引及び国際間取引に幅広く対応しております。

新着情報

2018/10/12
【業務のご案内】中国戦略室のご紹介

前のページへ戻る  このページの先頭へ