• トピックス
  • 2020/6/19

【論文/書籍】石井林太郎弁護士「Q&A 賃金トラブル 予防・対応の実務と書式」

 当事務所の石井弁護士が執筆に参加した「Q&A 賃金トラブル 予防・対応の実務と書式」(新日本法規)が2020年7月に刊行されます。

 本書は、使用者側で労働問題を多く扱う弁護士が、賃金・賞与・退職金について、実務上特に問題が生じやすい事例を取り上げ、実務経験を踏まえて編集・執筆したものです。

 働き方改革関連法を始め、近時の日本の労働法制は目まぐるしく変化していますが、本書は、これらの最新の法改正や最新の裁判例を踏まえた上で、全ての事例について、就業規則等の規定例や社内文書等の書式例を豊富に掲載し、トラブル予防の観点から実務上のポイントを解説しています。

 詳細は下記リンクをご参照下さい。

 https://www.sn-hoki.co.jp/shop/item/5100133

  使用者側の労働問題対応は、トラブル発生前の予防対応が最も重要です。当事務所では、クライアントの業態や企業規模、労務管理に捻出できるコストといった特性・事情も踏まえた上で、クライアントごとに最適な方法を模索しながらサービスを提供させていただいておりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。 

以上

トピックス

前のページへ戻る  このページの先頭へ